あなたの夫をEDにする3つの習慣

あなたの夫をEDにする3つの習慣

ED治療薬は昔に比べて手に入りやすく安価なジェネリックも出回っていますが、EDの男子は増え続けています。あなたの夫は大丈夫ですか?今回は、男性がEDになる生活習慣を3つ紹介します。

■1:AVの見過ぎ

わざわざレンタルビデオ屋まで赴かなくても、パソコンやスマホからでも簡単にエッチな動画にアクセスできるこのご時世、あなたの旦那様もきっとアダルトサイトのお世話になっているはず。

ただ、AVの世界ばかりに浸っていると脳に異変が生じ、リアルでは刺激が足りなくてEDになってしまうおそれもあるのだとか……。

AVは一種の“オトコのファンタジー”。浮気されることを思えば、夫のAV鑑賞くらい大目に見てあげるべきですが、画面の向こうの女性に妻の座を奪われないように注意しましょう。

 ■2:自転車によく乗っている

最近は電車や自家用車ではなく、会社まで自転車通勤している男性もよく見かけますよね。

もちろん、体力・精力をキープするうえで適度な運動をすることは非常に大切。ただ、自転車に長時間乗ることは性生活を充実させるうえであまりオススメできません。

2005年の調査で、週に3時間以上自転車に乗る男性はEDのリスクが4倍も高まることが明らかになったのです。自転車に乗ると、男性器周辺の神経や動脈に負担がかかり、血流が悪くなるのが原因ではないかと考えられています。

健康のためにスポーツをするなら、サイクリングよりも夫婦ふたりで楽しめるものを始めてみましょう。

■3:きちんと歯磨きやフロスをしていない

イスラエルの研究によれば、EDの男性はそうでない男性よりも重度の歯周病にかかっている割合が高いのだそうです。

EDと歯周病とがどのような関係にあるのかは、まだはっきりとは解明されていません。ただ、歯周病が全身のさまざまな病気の引き金になることはたしかなので、お口のなかのケアはしっかり行うようにしましょう。

いかがでしたか?睡眠や食事だけでなく、長年の習慣になっていることが、男性をEDにさせてしまうこともあるようです。ED治療薬を使うのもいいですが、生活習慣を見直してみることも必要なのかもしれません。